MENU

美白スキンケアの間違った使い方して効果を台無しにしてませんか?

 

美白スキンケアを使っているけど、
いまいち効果が感じなれなかったりしている方がしているNGな事例を紹介します。

 

 

使い方が「NG」な3つのパターンです。

 

 

 

 

 

 

 

使い始めて1か月経つけどシミが消えない!

 

 

 

美白ケアは、2か月、3か月と続けてはじめて効果が実感できるものです。
肌のターンオーバーは約1か月ですが、
長い年月をかけてできたシミは消すのにも時間がかかるということです。
逆にシミが目立ってきたと感じても、それは顔全体のくすみが抜けてきた証拠。
効いているという合図なので、諦めずにケアをしましょう!

 

 

 

 

シミにゴシゴシ塗りこんでいる!

 

 

 

早くシミを消したいからといって肌をこするようにクリームや美容液を塗ってしまうのはダメ!
摩擦が刺激になってシミが悪化する場合もあるので、今すぐやめましょう!
塗りこまなくても、肌に乗せるだけでも成分は浸透しいています。

 

 

 

 

もったいないから少量ずつ使っている!

 

 

 

規定量よりも少なく使うと効果は思うようには得られません。
そしてメラニンは毎日つくられるため、美白ケアを1日でも休んでしまうと振り出しに戻ってしまいます。
毎日コツコツとケチらずにケアすることを心がけましょう。

 

 

 

 

 


このページの先頭へ