MENU

早くシミに効果が出る秘密はこれ!!

ビーグレンの評価が高い理由の一つに「効果を実感できる早さ」があります。

 

なぜそんなに高い効果が早い段階で実感できるのでしょうか?

 

他の美白との決定的な違いはこれです!

 

スバ抜けた『浸透力』
配合されている成分のすごさ

 

美白クリームはハイドロキノンの効果でシミを撃退!!

しかも、ビーグレンのハイドロキノンは「QuSome化ハイドロキノン」といって、通常のハイドロキノンよりも、角層の奥まで浸透し、シミに直接アプローチします。お肌への刺激も少ない処方なので安心してシミ消しとして使えます。
新たに配合された「「βーホワイト」との効果でさらにシミ消し効果を高めました!

 

トライアルの体験レポを見てみる

 

 

 

QuSome(キューソーム)ホワイトのシミ消し最強4ステップはこれ!

 

 

4製品を合わせて使うことでより高い効果を発揮します!

 

 

 

ずば抜けた浸透力

 

アメリカ生まれのビーグレンは、国際特許の浸透技術を持っています。
QuSome(キューソーム)というなのその浸透技術は、
成分を必要なところまでしっかり届けてくれる画期的な技術なんです。

 

どんなに効果のある成分を使っても、
お肌に浸透しなければ意味がありません。

 

ビーグレンの「QuSomeホワイトクリーム1.9」という美白クリームは、
これまでの化粧品クリームと比べて、約3倍の浸透力があることが認められました。
すごいです。

 

 

最強の美白成分を配合

ビーグレンの美白ケアの核となる3つの成分があります。

 

  • ハイドロキノン
  • アルブチン
  • ビタミンC

 

どの成分もビーグレンの浸透技術によってQuSome(キューソーム)化してあるので、他製品に比べて浸透力はずば抜けていると言えるでしょう。

 

 

最強の美白成分ハイドロキノン

ハイドロキノンは、できてしまったメラニンを薄くするのには最も効果的な成分と言われています。
よく美白化粧水などに含まれている、
コウジ酸やアルブチンなどの一般的な美白成分の約100倍もの美白効果があるそうです。

 

 

ビーグレンの美白クリームは医薬品並みの美白効果を持っているといってもいいくらいです。

 

 

 

シミを予防するアルブチン

シミを予防する成分でアルブチンが美白美容液に使用されています。

 

 

アルブチンはシミを予防するのに非常に高い効果を発揮するので、
美白スキンケアにはよくしようされている成分です。
しかし、ビーグレンの場合では、浸透力が違うので他製品よりもシミ予防の効果は高いと言えます。

 

シミやニキビ跡などの色素沈着がある部分は紫外線のダメージでより濃い色へ進行するリスクが高いので、メラニンの生成を防ぐ成分が配合されたスキンケアを使うことは必要不可欠になってきます。

 

 

 

ビタミンC

 

高い保湿効果と美白効果を合わせ持った美白化粧水に使われています。

 

ビタミンCはビーグレン独自の美白成分「Q(VTC)(QuSome®化ビタミンC)」となり、
シミの原因をブロックしながら、今あるシミを薄くする働きを助けます。
さらに、ビーグレンの新技術
ホワイトアクティベーションシステム(WAS)が、
肌本来の機能を向上させることで、美白効果を引き出す肌体質をつくります。

 

ビーグレンのすごさの秘密のまとめ!

 

上記のことを考えると、
いままでの美白スキンケアでシミが消えなかったりや
くすみが取れなかったのは、
「浸透力」と配合されている「成分」が違ったからと言えます。

 

ビーグレンは、
独自の浸透技術を駆使し、ハイドロキノンやビタミンCなどの美白に効果の高い成分を配合しています。
さらにその成分をお肌の奥にまでしっかり浸透させてシミを予防し、薄くしてくれるんですね。

 

実際に使った方でシミが薄くなった方が非常に多いのはこういった理由があったんですね。

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ